案内用パーキング看板製作にかかる費用相場

シンプルなデザインであれば1万円からでも作成可能

屋内に設置するシンプルな案内用のパーキング看板を設置する場合は、1万円からでも製作可能です。費用を抑えるためには、シンプルで小型に仕上げることが重要です。プリントに時間がかからないので短期間で納品することができますし、コストが安価なのでパーキングエリアの収益が低い場合でも予算を回収できます。ただし、費用が限定されている案内用のパーキング看板は屋外で利用することが難しい場合が多いです。
大型の看板と違ってアームライトが設置されていないので夜間で集客の効果を得ることは難しく、劣化も早いのでメンテナンスや取り替えの費用がかかってしまうこともあります。パーキング看板を効率的に使用するためには、夜間に対応させることが重要です。可能な限り明るい場所に設置するだけでなく、メンテナンスの費用がかかりにくい素材を使用した物で制作してもらうことが重要になります。アルミニウムなどのフレームがあると壊れにくいです。

大型看板の場合は10万円以上かかる

大型の看板の場合は必要な費用は10万円以上になることもあります。しかし、夜間でも車中から視認しやすいアームライトがセットで付いてくる場合もあるので、集客の効果は小型のものよりも高いです。案内用のパーキング看板なので、駐車場までの距離や収容台数等を記載しておくことで更に集客効果を得ることができるでしょう。その一方で、大型の案内用のパーキング看板を設置するまでには時間がかかってしまうことも多いです。
製作の費用は10万円程度で済ませることも可能ですが、施工作業なども含めると20万円から30万円前後のお金が必要になる場合もあります。パーキング看板によって得られる集客による収益と、看板設置に必要な費用を事前に計算した上で設置することが重要です。ただし、大型の看板であれば遠距離からでも宣伝できるので集客の効果は高く、月極駐車のプランなどを併記しておくだけで、契約を取ることができます。

まとめ

案内用のパーキング看板を設置する際には、大型のものであれば製作のみで10万円程度で可能です。ただし設置作業などで20万円程度かかってしまうこともあるため、看板設置に掛かった費用と集客効果によって得られる利益を事前に計算しておくことが重要です。シンプルなデザインであれば安く済みますが、詳細なデザインの場合は製作作業に費用が掛かってしまうことが多いです。夜間でも集客効果が得られるライト付きの看板も良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です